「犬とオオカミの時間」キム・ギョンウク7作目の長編小説本

2,070
( 20ポイント獲得 )

↑ ↓

「犬とオオカミの時間」キム・ギョンウク7作目の長編小説本

1993年に作家界の世界新人賞に登壇して以来、同人文学賞、金承文学賞、韓国日報文学賞、現代文学賞など数々の賞を受賞し、活発な作品活動を続けてきたキム・ギョンウクの7作目の長編小説。
1982年4月に起きた「ウスンギョン事件」をモチーフにした作品。

■発売日:2016年4月15日
■ページ数:332ページ
■サイズ:210×135mm

※本文は韓国語です。